千曲川ワインバレー徒然記

自称・千曲川ワインコンシェルジュがワイナリーやヴィンヤードを訪れた際の記録です。

秋のイベント訪問記①

10月26、27日はイベント盛りだくさんでした!

そちらのレポートです。最初に言っておきますが、長いです。覚悟してください😆

 

①椀子マルシェ(今年初開催)

激混みの予感⁉️

さっすがーーー‼️大手メルシャンの力で県外からのお客様がたくさん❗️

…を想定してましたが、人の入りはまずまず。

f:id:naganowine:20191104075117j:plain

正面からの画

はじめてのイベントなので皆様子見だったか、しなの鉄道の田中ー大屋駅(最寄)間運休でマンズワインからの回遊がなかなか難しかったからかもしれません。。。

来場者としてはちょうどいい人数だったかな🍷工場長の小林さんも、地元らしいゆるい雰囲気が良い、と言っていた通り、勝沼あたりの地元ワインイベントみたいな雰囲気が最高でした❤️多分年を追うごとに県外からのお客様増えるんだろうけど、それはそれで地元民としては嬉しい😆

 

椀子で出会ったあんな人こんな人

さすが、初開催のイベントだけあって、普段はいらっしゃらない方々にお会いできました⭐️

まずは安蔵さん、メルシャンのチーフワインメーカー。ウスケボーイズの一人でもあり、言わずもがな、偉い方❗️

f:id:naganowine:20191104104251j:plain

安蔵さんのトークショー

そして日本ワイン界の王子、生駒さん❤️まさかいらっしゃってると思わなかった❗️3年ぶり?くらいの再会😆表側ではなく、裏のワインコーナーにいらっしゃった。裏側は似合わないぞーー❗️公認ストーカーKさんが怒っちゃうんじゃないかしら😵

f:id:naganowine:20191104075406j:plain

そしてsail the ship vineyard 田口くん。同じ地で農業を営む仲間達とHEART BEATまるこというグループを作っていて、椀子マルシェでは飲食店とコラボした寿司ブリトーというものを販売してました。

f:id:naganowine:20191104075717j:plain

美味しいヘルシーでした❤️

 

で、結局どうだったの?

はい、ノンアルでしたが、地元民としては大満足でした⭐️

食べ物も飲み物も奪い合いにならない(笑)位のちょうど良い人数❗️

✔︎バックヴィンテージワインのテイスティング

✔︎安蔵さんの話を聴きながら新酒を味わう

✔︎無料送迎バス

など。

子供は大きいアルクマドームの中で遊んだり、畑を駆け回ったり。ワイナリーの建物周辺には車は入って来れないので、親御さんも安心だったのでは👶

一つ改善点を提案するとすれば、露店やステージの場所かなー。正面のスペースが限られているからなかなか目立つ位置に設置できないんだろうけど、もうちょっと人目につく場所だったらもっと盛り上がって見えるし、沢山の人が近寄ったんじゃないかなぁ、、、と。

でもまぁ総じて楽しかったし、来年にまた期待❤️

 

②KOMORO  WINE DAYS(今年初開催)

どんなイベント?

イベント名とは異なり、一日のみの開催。小諸市と小諸のワイン生産者、それを繋ぐ協議会?の人々がタッグを組んで行われたイベント。グラスでのワインと、食事の販売。

場所は小諸駅前の停車場ガーデン。去年11月に同じ場所で行われたワインのイベントが残念すぎたため、ちょっと半信半疑なまま覗きに行く。※しかも事前に問い合わせ済!我ながら疑り深いわー😅

す・る・と、いるではないかー‼️人❗️人❗️人❗️そして生産者の方々😆

f:id:naganowine:20191104075840j:plain

人混みをかき分けて生産者の元へ行きたい❗️←コラ‼️

キャーキャー‼️ノンアルだけどテンションMAX❗️

マンズワイン収穫祭のシャトルバス停車場から小諸駅までの導線上にイベント会場があるため、収穫祭でほろ酔いな方が「お⁉️こっちもワインのイベント⁉️ついでに寄ってくか🍷」となるらしい❤️いいなぁ、そうなりたかったなぁ。子守ワンオペdayでは無理でした😭

 

生産者の方々

・アンワイナリー

・ジオヒルズワイナリー

・テールドシエル

・ドメーヌフジタ

マンズワイン

の5社が参加(五十音順、敬称略)。

どのブースも列がてきている‼️列が途切れたところから順にご挨拶。

※話はそれますが、時々後ろで待っている人がいるのに長話で生産者さんを占領する方がいます😓日を改めてアポをとりましょう🍷

 

はじめましてはドメーヌフジタさん。以前テールドシエルの池田さんから、本場ブルゴーニュのワインを目指して頑張っている、という話を聞いて以来気になっていたところ❤️

お洒落で優しいムッシューとマダムでした😆近いうちに訪問予定‼️

アンワイナリーの松村さんも元気そう❗️りんごは品種によって収穫時期に幅があるので、まだまだ畑は忙しいみたいです。お手伝い行こうかなぁ?あ、つまみ食い狙いじゃないですよ、だってりんごは大きいから一口で食べれない❗️って、やっぱ食べること考えちゃう❤️てへっ←いい年こいてコレはないか笑。

次はいつもお世話になっているテールドシエルさん。前回のお礼を言い飲めないことを告げると、自家製ドライメルローを頂いちゃいました🍇ホント、いつももらってばかりでスミマセン。。。ちょー美味しくて瞬殺😅長女さんとも少しお話。その間サービスしていたのは次女さんとその旦那様❗️そう❗️噂の○コファームの❗️お話したかったけど列が途絶えず断念。ま、またいつか話はできるでしょ。

最後はジオヒルズさん。あれ、隼人くん(醸造責任者)やつれた?←失礼。列も途絶えず忙しそうに接客していたので、近くにいた女将(隼人くんの母であり、中棚荘のボス)にご挨拶。先日こちらにも書いたりんご風呂でシードルを飲む件、

過去記事はこちら↓

、外国人のお客様からは時々要望があるらしい🍎やっぱりねー❗️

中棚荘のりんご風呂でシードルを飲みたい方は女将にご相談ください😆

 

マンズワイン収穫祭

3回目ともなれば、目的のもの以外目も触れません❗️亥年なんで許してください笑

 

目的①来場者プレゼント

知っている方も多いと思いますが、マンズワインキッコーマンが親会社。毎年来場者プレゼントはキッコーマン商品をもらえます。

キッコーマンの商品の原材料表示まじまじと見たことがありますか?

f:id:naganowine:20191104103014j:image

実は原材料はとってもシンプル、変なもの入っていないことが多いです。そういう意味でも私はマンズワインを信頼しています❤️

 

目的②ガレット

コレ、人によっては県内の他のイベントでも見たことあるのでは?

f:id:naganowine:20191104080437j:plain

中身はヒミツ❤️嘘、開けてすぐたべちゃって撮り忘れ😅

日穀製粉さんが主体となって活動されている「信州ガレット振興会」さんのもの。去年初めて食べて、ここらのなんちゃってガレットに疲弊していた私に光を与えてくれたのです。さすが大手、安心のクオリティ🍴お味もさることながら、実際に作っているのは日穀の社員さん達なんだとか⭐️すごい‼️それでこそ粉屋‼️

名刺に「私たちは粉のスペシャリストです」て書けますね‼️←知っている人はわかるジョーク😅

 

目的③地下セラーのテイスティング

コレよ、コレ❗️ここでソラリス飲まないと一年終えられません。

醸造責任者の西畑徹平さんは他のお客様に捕まっており、ミスワイン達も頑張って接客していましたが、やっぱり知り合いから話を聞きたい…。と、そこへF女史‼️いつも優しくしてくださるステキな方です。色々なワイン、オススメしてくださいました。

f:id:naganowine:20191104080158j:plain

そんな中でも一番の発見はコレ‼️

f:id:naganowine:20191104080228j:plain

期待値以上!

畑は東御、某大手スーパーのすぐ近く。マンズさん、東御に畑持ってたの⁉️しかもアイスワインを狙っていたのだとか。ヤバイ、ドリーミーだ❤️普段は夢や希望というものをクールに取り扱う私ですが、ワインのこととなれば話は別‼️いつかアイスワインになるといいなー😆

※ここでいうアイスワインとは、日本ワイン界での新基準として設けられた定義ではなく、世界的に定義されている内容のことを指します

 

最後に…大手2社がタッグを組むということ😆

私のFBページを見た方は知っていたと思いますが、メルシャンとマンズさん、今回のイベントではタッグを組んでいたんです❗️

簡単に言うと、「椀子マルシェとマンズ収穫祭の回遊スタンプラリー」

f:id:naganowine:20191104080609j:plain

欲しい方はスタッフさんに言ってネ

両方のイベントに参加すると、どちらかでワイン一杯サービス🍷

飲み手としてとても嬉しいイベントだし、会社という垣根を越えてこの地域のワイン産業を盛り上げていこうという意志が感じられます。

来年もあるとイイナ。小林さん、徹平さん、よろしくお願いしまーす⭐️

 

秋はイベント盛りだくさんです❗️

イベント訪問記②もお楽しみに❤️